お悩み相談Q&A
ホーム > お悩み相談Q&A

Q.誰にでもどんなケースにでもインプラントはできるの?

1本の歯の欠損の人から全部の歯がない人まで誰にでも行えます。しかし、次のような人は要注意です。
1)全身疾患との関係(抜歯等の外科手術を受ける上での問題点と同様)
○心臓疾患・高血圧・不整脈・糖尿病・肝疾患・血液疾患
→内科主治医と連絡し、十分なコントロールがなされていれば大丈夫です。手術後もインプラントの状態だけでなく、それらの疾患のコントロール状態もチェックして行く必要はあります。
○胃・腸の疾患・腎臓疾患
→それらが重篤でなければ問題はありません。
2)口の中の状況
○歯磨きを面倒くさがってやらない人(歯垢・歯石等の汚れが付着している)

○顎の骨の厚み・量・幅が十分にないケース
これらは手術できない場合もあります。手術前に口の中の状態を中心にいろいろな検査を行います。 

  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館